農業でたのしい未来を紡ぐ

株式会社

鳥越ネットワーク

〒824-0432 福岡県田川郡赤村大字内田306
FAX/0947-62-2005
MAIL/torigoefarm@gaea.ocn.ne.jp

0947-62-3349

月~金 8:00~17:00

鳥越_ロゴ.png

copyright©Torigoe Network / 株式会社鳥越ネットワーク

山に囲まれた田川の美しい自然環境で
育てられた有機野菜を皆さまに…

私たちは、トマトが夏に実るのを知っています。どうしてきゅうりが曲がるのかを知っています。
冬にほうれん草が美味しくなるのを知っています。
そして野菜は、自分たちが一番輝ける季節がいつなのかを知っているのです。
だから、それぞれの野菜の個性を大切にしてあげるのが私たち鳥越ネットワークの役割です。
野菜の個性を大切にしながら毎年その美味しさを最大限に引き出すのは
根気と手間を必要とし、とても難しい作業が続きます。
こうして生まれた野菜本来の味、いわゆる旬の美味しさをできるだけたくさんの方に楽しんでもらいたい。
それが私たち鳥越ネットワークの願いです。

生産部門

自然に近い育て方で野菜を美味しく

鳥越ネットワークが目指したのは、野菜がその本来のちからで美味しくなるのを見守ることでした。 だから、野生に近い育て方をしています。しかしそれは、手を加えなくていいのではなく、より手間のかかる作業でした。もの言わぬ野菜達ひとつひとつの声に耳を傾けながら 成長の手伝いをするのはとても根気のいる作業なのです。

​農産物の生産

美しい自然環境で作られる

​昔ながらの味わいの有機野菜

有機栽培の野菜や米を生産しています。
主な品目:有機セロリ、有機ミニトマト、有機トマト、有機スナップエンドウ、有機パクチーなど、季節ごとに様々な野菜を生産しております。

ミニトマト

5月〜7月

トマト

5月〜7月

パクチー

10月〜4月

スナップエンドウ

11月〜

セロリ

11月〜

私たちの圃場は、すべて有機JAS認証を取得しています。

生産者の育成

野菜を作るだけでなく、新しい農業のスタイルに挑戦できる人材

鳥越ネットワークには、若い人が次々と参加しています。それは、新しい農業のスタイルに挑戦する姿勢がここにあるからに他なりません。
「今までやったことがない」ではなく、「まず実践してみよう」が基本姿勢ですから、全てのことから新しい何かを学び取れるようになっているのです。
若い力が引っ張る農業が、鳥越ネットワークを動かしています。

加工部門

野菜を活かした商品作り

自然の味を活かした、

​「美味しくて安全」な商品

トマトケチャップ、トマトピューレ、トマトジャムなど、

人と環境に優しい野菜や米。その野菜や米を原料として人工の添加物や着色料、保存料に一切頼らずにつくった加工品。これらは少しずつですが色々な方に認められています。
特に近年、基準の厳しいグリーンコープ生協や有名百貨店などで取り扱っていただけるようになり、それを私たちの活動への評価として自信を深めております。
個人様からも直接ご注文をいただくようになり、これからもより一層「美味しくて安全」な野菜や米、そして加工品を作り続けていかなければならないと日々努力を重ねています。

販売部門

九州各地様々な販売経路

グリーンコープ生協などへの

​卸販売を行っています。

九州各地の生産者及びグループとネットワークを組んで、農産物の販売をしています。卸販売(グリーンコープ生協、お店など)、宅配(個人)、Web直販など。

生産者の為のネットワーク作り

広がる生産者ネットワーク

農業を盛り上げるために

​生産者同士のつながりも大切にします。

鳥越ネットワークは、思いを一つにする農家とネットワークを結んでいます。それは田川郡赤村だけにとどまらず、九州山口一円に広がっています。だから、一番美味しい旬の野菜を、一番良くできたところの野菜を効率よく消費者にとどけることができます。
また、互いに情報を交換したり、得意不得意を補い合ったりすることで、より安全で美味しい野菜を提供できるようになっているのです。ネットワークは日々成長を続け、質の高い野菜や加工品が生まれています。